スイスでお仕事ライフ

スイス、チューリッヒで仕事を始めて10数年。職場での日常をつづりたいと思います。

自主隔離中…

ただ今自主隔離中です。

そして今日、7月18日以降スイスから日本に到着した人は3日間の隔離が無くなりました… (泣)

1週間ほど遅く来ていれば…

でもあの経験は、あれで良かったかな。

隔離ホテル退所の日は、午後4時か6時の成田空港行きのシャトルバスが選べました。

私は午後4時のバスを希望する旨提出していたのですが、PCR検査の結果と退所時間を連絡する電話がなかなか来なくて、ヒヤヒヤドキドキして待っていました。

午後4時をまわり、もう観念して予約していたハイヤーの会社へメール。

5時の予約に間に合わないかもしれません、と。

送信した途端、部屋の電話がなり、

「検査の結果は、陰性でした。バス乗れますからチェックアウトして下さい。」

外国人の話す日本語で、ちょっとわかりづらく、思わず聞き返してしまいました。

「えーと。4時もう過ぎてますけど、4時のバス乗れるんですね。」

「体温計と部屋の鍵カード、もって来てください。」

シロヤギさんとクロヤギさんの会話。

で、すぐまたハイヤーにメールして、スーツケースを押してレセプションへ。

3日振りに出た外の世界は、眩しかったです。

お日さま、カンカン照り。

7月の日本。

おかえり。

って言われた気がしました。

ハイヤーはもう来ていて待っていて下さいました。

ハイヤーの中ですでに厚生労働省からアプリでインストールしたビデオ電話で、お電話いただきました。

注意事項など説明があり、この後11日間、公共交通機関を使わないことなどなど、再々度念を押された形でした。

今のところ1日数回、アプリで、

「現在地を報告して下さい。」

とくるので、「今ここ!」ボタンを押します。

ビデオ通話は毎日1回来ています。

マスクをして近所をお散歩くらいはしてもいいそうですが、おりからの猛暑。

おうちにいます。

東京のおうち時間、何しようかな?

デリバリーサービスで今日は北海道弁当。

スイスで食べられない物、楽しまないと。

楽しみ 😊

f:id:hamakkonikki:20210821175625j:image