スイスでお仕事ライフ

スイス、チューリッヒで仕事を始めて10数年。職場での日常をつづりたいと思います。

コロナ規制がなくなって…

       f:id:hamakkonikki:20220219184220j:plain

スイスでは今週木曜日から、ほとんどのコロナ規制がなくなりました。

残ったのは、公共の交通機関の中と医療、介護施設内でのマスク着用義務と、感染者の自己隔離義務だけです。

スーパーの中でもジムでもマスクはいらなくなりました。

ワクチンパスの提示も必要なくなり、ホームオフィス推奨も終わり。

仕事では早速、オフィス内の整理、整備に時間がかかるので、3月の2週目あたりから徐々に復帰してもらいます、というメールをもらいました。

あ~困った!

いくらチョコレート禁止しても増えた体重は元に戻らず…

バサバサになった髪を何とかしてもらおうと、行きつけの美容院に電話したら、3月末まで予約で一杯(驚)とのこと。

お肌のお手入れも、マスクでどうせ見えないさ、と隠していたのですが、それも…

エステも混んでるんでしょうね。

ダメもとで電話してみようかな?

そして去年の帰国の際に、日本で買いまくったマスク…

しかし、考えてみれば、木曜日を機にコロナがなくなったわけではないのです。

まだまだ1万人を超える新規感染者がスイスでは出ています。

いいのかな、これで?

ここまで頑張ってきて、今更うつりたくないですね。

3回目、ブースター接種もしたのに。

職場でもマスク着用の義務はなくなりましたが、必要な人にはマスクを支給します、とメールに書いてありました。

マスクなくなって自由になって良かったね、と言う人がいても、いやいや私はまだまだマスク手放しません、と言ってもいいですよね。

実際、昨日行った近所のスーパーでは、半分くらいの方、まだマスクしていました。

私も、もちろんマスクして行きましたけど。

思えば、コロナ前はマスクなんて存在することさえ知らなかったスイス人。

日本から家族がスイスに遊びに来た時、冬だったのでマスクをしていたらジロジロ見られたあの頃。

今は堂々とマスクして歩けるのだから、良かったと言えばよかったのかも。

ひとつだけ元に戻ってほしくないこと。

挨拶の時、頬へキス。

スイス人は3回するのです。

親戚の集まりとか、これって結構イヤでした…

コロナで握手もなくなり、ホッとしていたのですが、元に戻るのかな?

ポストコロナのこれから…

どう変わるのかな?