スイスでお仕事ライフ

スイス、チューリッヒで仕事を始めて10数年。職場での日常をつづりたいと思います。

スイス航空成田行き、満席で驚いた件

  

何か怒涛のような忙しさで、ブログも何もできない生活をしていました… 😆

私一体何しているんだろうっ…てか?

こんなに仕事に追われていて、良いのだろうか?

とさえ思いました。

1日の労働時間が11時間。

お昼休みは30分。

残りものか、パン切って食べるか、でおしまい‥

が、

晴れてお休み~‼

有給休暇へ突入。

残った仕事は、同僚に引き継ぎました。

私でなければいけない事なんてないんですよね。

代わりはいくらでもいる、職場。

思いっきり楽しんできます。

子供も夫もおいて、一人で一時帰国!

あ~

なんて清々しいのでしょう。

出発の前日、朝早起きして仕事の前に空港のテストセンターへ。

PCR検査、そして陰性結果を持参してまた夜、空港へ。

日本の証明書にサインしてもらいに。

面倒ですね~

せめて飛行機の中で一息つこうと、一番後ろの席を予約していたのです。

きっと誰も後方席には来ないでしょうとタカをくくっていたら、大まちがい

満席でした(涙)

こんな事ならビジネスかプレミアムエコノミーにアップグレードしておけば良かった、と後の祭り。

がら空きで一列4人分の席を占めて行った前回、去年の11月。

今回は、ワクチン接種をしなかった従業員の解雇など、人員削減などもあって、人手不足。

スイス航空のフライトは、どんどんキャンセルされていると聞きました。

他のヨーロッパ系航空会社も、ロシアの上空は通れないし、日本行きの便は減っています。

飛んでくれるだけでも有り難い、と思わなければ。

今回は行きはスイス航空直行便。

帰りは日程の都合で、ANAのフランクフルト経由です。

まだ帰りのことは考えたくない…

チューリッヒを定刻に出発しました。

トルコ上空を通って南へ。

モンゴル、中国を通って日本海から成田空港へ。

スイスはもう、空港でもマスク誰もしていません。

が、日本行き飛行機の中はマスク着用が義務付けられていました。

13時間半で成田空港に到着。

意外と早かった感じがしました…

成田空港、うわさに聞いたとおり。

事前にアプリをインストールして、陰性証明を写真に撮って入れておくと、緑のOK画面に替わるのですが、その後、隔離のない国から入国する場合、青に変わります。

この青画面を持っていると、さっさと進みます。

飛行機を降りてから30分ほどで何もかも終わり、荷物を取るのを待つばかり。

いや~素晴らしい!

しかもハイヤーでなく、公共の交通機関をすぐ使えます。

13時間半のフライト、しかも満席、の後、ハイヤーで帰りたかったなあ、などと勝手な事を思いながら、バスで東京駅まで出て、帰りました。

いや~

チューリッヒも猛暑でしたが、東京はもっと暑い😵

でもどこも冷房ついていて、駅ナカまで蒸し暑いチューリッヒとは大違い。

朝の9時に成田空港に着き、都内の実家には12時過ぎに着きました。

ちょっと休んでから、美容院へ行ってきま~す!

さあ、寝ている暇なんてない。

隔離なしですから。

今回10日間の滞在と、ちょっと短いですが、梅雨で猛暑の東京、楽しんできます。

実家に着いてすぐに食べたもの。

セブンの梅干しおにぎり!

美味しかった(涙)